The link at the date of the calendar is an entry.
金沢 グルメ旅行 その4(金沢の夕食とお茶街)
2017-10-20 Fri 21:58
ちょっとご無沙汰してまして、金沢グルメ旅行編の続きです。
前回大野からくり記念館編をお送りしましたが、その前に前夜の夕食編を
すっかり忘れていました。 
では本題に・・・。

  ホテルで少し休憩した後、予約していた夕食場所。 「吟の小判」へ


本来別の海鮮居酒屋を数件予定してましたが、3日前に連絡したのですが
3軒とも断れ、ここがなんとか予約できました。
一度金沢の日航ホテルで会議したことがあるのですが、
ほんのすぐそばのお店でした。
店舗写真撮り忘れ・・・。


まずはビールで乾杯。
1708103010.jpg


金沢と言えば鮮魚。 お造り3人前盛り合わせをオーダ。
魚が光っていますね。
1708103020.jpg


これも有名な、「加賀麩」ここは揚げ出し豆腐で食べさせてくれました。
1708103030.jpg


お昼から鮮魚ばかりだったので、「能登牛」をいただきましょう。
加賀野菜も見た目にきれいですね。
1708103040.jpg


ビール2杯頂いたら地酒に突入。 3合ほどいただき夢気分。
1708103050.jpg


最後は高級魚「のどくろ」片身あぶりで、ホントは晩秋が旬だそうですが、
食べたのどくろでも充分脂がのっていて美味しかったです。
1708103061.jpg


夕食の後は力も充電できたので、鼓門でも持ち上げて・・・。
1708103070.jpg


とりあえずJUNさんも一枚。
1708103080.jpg

 
 ばかな話は置いておき、夜の東茶屋街へ行ってみましょう。


京都の川床料理ではないですが、川に面した場所でちょっとした宴会を
催しているみたいです。
1708103085.jpg


21時過ぎですが不景気なのか景気のいい太鼓や三味線の音どころか
人も通っていません。 ちょっとショック・・・。
1708103090.jpg
 10日の予定はこれにて終了。 
 明日は大野からくり記念館からレポートいたします。
   またまた市内の観光で、武家屋敷等ご紹介いたします。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

美味しい料理とお酒でおやじは満足。

貴方の「ポチット」で大大満足!!

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 旅行 | コメント:0
金沢 グルメ旅行 その3(21世紀美術館)
2017-09-07 Thu 22:41
 妙立寺(忍者寺)を見学した後は、本日の最後の訪問先21世紀美術館へ。
 金沢市内観光は、1日バス券で充分事足ります。 それといろんな割引特典も。

17時前に到着、この時間になるとさすがに少なそう。
1708102010.jpg


これが有名な「スイミングプール」 ここから覗くだけなら無料です。
1708102020.jpg


どうしても下からも見たいので、¥1000(1日バス券提示で¥800)を購入。
プールの下からの眺めってちょっと違和感感じますね。
1708102031.jpg


水中からの写真って不思議な世界です。
1708102040.jpg


JUNさんを上からパチリ。
1708102050.jpg


選手交代でおやじを上から撮ってもらいました。
1708102055.jpg


美術館なのでほとんどの場所は撮影禁止ですが、一部写真もOKです。
1708102060.jpg


視線が合っていない。 鏡に向かっての一枚。
1708102080.jpg


野外に展示してる。「カラーアクティブティハウス」 
作者の思いと裏腹にデブおやじの一枚。
1708102090.jpg


のんきなおやじとJUNさんは美術館を後にして、本日のお宿へ
1708102100.jpg


ちょっと手狭ですがただ寝るだけなので充分。
広さよりも清潔感が重要です。 
それとおやじのホテル選びの条件はできれば大浴場があることです。
1708102110.jpg
 次回は金沢夕食編です。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

芸術よりも食い気のおやじですが、
センスのあるそこの貴方「ポチット」くださいませ。


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | 旅行 | コメント:0
金沢 グルメ旅行 その2(忍者寺)
2017-08-31 Thu 22:54
 海鮮丼を堪能した後、忍者寺と呼ばれてる「妙立寺」へ


このお寺見学は予約制になっているので、昼食後15時30分を予約し現地へ。
近江町市場から30分程で現地に到着。
予約時間より1時間以上も前なので時間変更を申し出るも、
満員で変更不可とのこと。
1708101010.jpg


妙立寺の場所は寺町で、近所に金沢3茶屋街の西茶屋街があります。
立ち寄ってみると、平日だからかちょっとさみしい。
1708101020.jpg


お茶屋さん見学もできるので後学のために立ち寄りましょう。
ちょっと太めのJUNさんのお誘いもあったので。
1708101030.jpg


座敷があるところで料理を食べ、おやじ側で太鼓と三味線と芸子さんが踊ります。
通常は座敷に鳴り物は置きません。 あくまで展示用なんです。
1708101040.jpg


レトロなビヤホール。 開いていたら絶対入っていました。
ハイカラさんのような着物姿の給仕さんが、ビール持ってきてくれたのでしょうね。
1708101050.jpg


暑いのでちょっと休憩。
1708101060.jpg


少し冷たいものをいただきます。
1708101070.jpg


中庭も涼しげに感じます。 少し曇っているせいかな。
1708101080.jpg


おやじはかき氷。 宇治金時ちょと苦手だがかき氷に負けました。
宇治の苦さがちょっと苦手で、おやじは「ミルクイチゴ」が
大好きなんですが・・・。
JUNさんは、白小豆ぜんざい。
ミルクをかけてみると以外と美味しいちょっと大人の味です。
同じ大人の味なら焼酎でもかけてみたいものですが・・・。
1708101105.jpg


まだ少し時間があったので、寺町を散策。
高嶺譲吉さんの菩提寺も、科学者で第一三共の初代社長だそうです。
1708101110.jpg


少しさびれた雰囲気も風情があっていいものですね。
1708101120.jpg


妙立寺に到着。 加賀前田藩が徳川の時代に築城が禁止されていたので
忍者寺とも呼ばれる細工されたお寺を作ったとか。
1708101130.jpg


内部は撮影禁止でいろんなからくりのあるお寺で意外と面白かった。
拝観料¥1000で30分毎で合計8回、1回70名ほどで
1日の売上ムムムすごい・・。
1708101140.jpg
 次回は10日最後の見学場所、「21世紀美術館」編をお送りします。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

おやじも忍者なら何処かに雲隠れしてみたい。
そんなおやじに「ポチット」願います。


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | 旅行 | コメント:2
金沢 グルメ旅行 その1
2017-08-24 Thu 21:22
 夏季休暇を利用して8月10日・11日金沢へJUNさんと電車旅行に
 行ってきました。 今回は夏の金沢を食べつくすがテーマです。


大阪発7時40分発 金沢行き サンダーバード40号で金沢へ。
今回は、車でなく電車での小旅行です。
1708100010.jpg


そうタイトルの通り、地元の料理とお酒を堪能することが今回の目的です。
まずは弁当とビールで乾杯!!
1708100020.jpg


10時25分定刻に金沢駅に到着。
正面玄関(東口)立派な駅です。 
なんと世界で最も美しい14駅に選ばれたそうです。
1708100023.jpg


これが有名な駅前にそびえ立つ、「鼓門(つづみもん)」です。
1708100024.jpg


 荷物をホテルに預け、やってきたのは金沢の台所「近江町市場」へ


ここでは日本海の新鮮な魚介類のお店が山盛り。
このような筋道が何本もあり迷っちゃいます。
1708100025.jpg


ところどころに氷柱が置いてあり涼しげです。
薔薇が綺麗ですね。
1708100030.jpg


迷ってやっと昼食場所に着きました。 海鮮丼屋さんの「山さん 本店」です。
平日の11時過ぎなのにこんな行列。
1708100040.jpg


1時間ほど待って最前列へ、よだれを垂らしながらさらに15分・・・。
1708100050.jpg


ショーケースの海鮮丼がおやじを呼んでいる。 でもバッテラも美味しそう。
1708100060.jpg


決まってはいたもののやっぱりメニューで確認。
1708100070.jpg


初志貫徹の海鮮丼と悩んでオーダした。 サッポロビール。
地酒も飲みたかったのですが、流石に暑くビールをチョイス。 結局2本飲みました。
1708100080.jpg


JUNさんはちょっと少なめな、おまかせ丼。
1708100090.jpg
 昼食をすませて市内観光へ。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

貴方の「ポチット」でおやじは狂喜乱舞!!

にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | 旅行 | コメント:2
四国とお別れフェリーにて。
2017-06-19 Mon 06:06
 5月13日・14日と四国 愛媛道後温泉への旅は
 今回で最終回です。


昼食の後、徳島フェリーターミナルへ。
通常フェリーって車検証もって乗船記入書に記入して
受付に行くのですが、ここは車検証の提示も乗船記入書も無く、
ドライブスルーでチケットが購入されます。
運転手他3名で、¥15,600です。
6便(13:25発 15:40分着)取れました。
05141005.jpg


もうすぐ乗船なので車で待機。
南海フェリー「つるぎ」に乗ります。
05141010.jpg


入口がオープンしいよいよ乗船。
3番目のエントリーなので、下船も早くなりそう。
05141020.jpg


車を停止していよいよ船内へ。
05141030.jpg


ちょっと何を売りにしているのかおやじにはよくわかりません・・・。
05141040.jpg


四国徳島港とお別れです。
05141050.jpg


穏やかな水面を滑るように走っていきます。
05141060.jpg


関西の大手私鉄の一つ「南海電気鉄道」のグループ会社です。
05141070.jpg


朝の天候と打って変り晴天の中で一枚。
未だうまく笑顔ができないおやじ。
05141080.jpg


和歌山港が見えてきました。
2時間余りの船旅ももうすぐ終わりです。
05141090.jpg


乗車放送が流れもうすぐ下船です。
ゲートが開くのを見ていると本能でスタートダッシュしたくなるのは
おやじだけでしょうか。
05141100.jpg
これにて四国道後温泉家族旅行はこれにて完。
次回こそバイクネタでいきたいものです。


いつも最後までありがとうございました。


 ランキング参加中!!

貴方のファイト!! 「ポチット」でおやじにパワーを。

にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | 旅行 | コメント:2
| Vストおやじのお気楽日記!! | NEXT

お知らせ

DS1100から Vストローム650ABS乗換えました。 ドラスタおやじのお気楽日記では、 大変お世話になりました。    Vストおやじのお気楽日記よろしくです。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QR