The link at the date of the calendar is an entry.
トップケース装着でランランラン!!
2016-10-31 Mon 12:33
前回の大台ケ原ツー続編です。 
大台ケ原から快適道路をさらに南下します。


大台ケ原の景色でお腹いっぱいのおやじ(ただ単にレストランが高かった)は、
ここで受験生でもないのにキットカットで小腹を満たししばし休憩。
0120R.jpg


川遊びに最適ですねぇー。 
道の駅があるし温泉もある。なによりも無料の駐車場完備。
0130.jpg


再び迷える標識。
左に行けば三重県尾鷲市。 右行けば新宮市。
時計はすでに14時を回っているので、新宮方面へ。
0140.jpg


のどかな快適道路。
0150.jpg


道の駅「おくとろ」で最後の休憩。
0160R.jpg


お題「看板とVスト」
ここは和歌山県北山村。 
村ごと飛び地になっていて、周りは三重県か奈良県になる珍しい村です。
0170.jpg


じゃばらジュースで一息。
じゃばらってこのあたりしか生息しないすだちのような柑橘類だそうです。
由来は邪気を追っ払うぐらい酸っぱいのでついたそうな・・・。
0180.jpg


絶景の渓谷その1.
0190.jpg


絶景の渓谷その2 (絶景かな絶景かな)
0200.jpg


絶景の渓谷その3 旧道でしょうか流されているような。
0210.jpg


北海道の一コマ。(ウソですけど・・・。)
0220R.jpg


大の字になって寝ころびたいって感じ。
良い子の皆さんこの場所は鬼ごっこ禁止区域ですヨ。 (必ず捕まります)
0230.jpg


R169からR311経由で田辺市へ阪和自動車道を通り
17時40分無事帰宅。
0240.jpg
久々のバイクでちょっぴりお疲れおやじでした。

 
 *記憶の窓*
行先:大台ケ原(紀伊半島縦断)
天候:晴天
出発:10月15日 8時40分
帰宅:10月15日17時40分
走行距離:403Km
燃費:29.1L/Km


 いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

昼食が食べれない貧乏おやじに貴方の「ポチット」よろしくです。

にほんブログ村

にほんブログ村



スポンサーサイト
別窓 | バイク | コメント:2
モテック装着、大台ケ原へ
2016-10-24 Mon 17:51
 10月15日大安、久々に1日時間が取れしかもいいお天気!!
 今日はトップケース取り付けて出かけましょう。
 SW MOTEC装着してのインプレでございます。


我が愛車のVストちゃんにモテックのトップケースを装着。
涙が出るほどカッケー。(出ませんが・・・)
0010.jpg


アドベンチャーやなぁー。
大きさも形状も申し分ないが、接合部分が何となく心配。
ちょっと細工して、今日は気ままに大台ケ原方面へ行きましょう。
0020.jpg


 r43で和歌山県へ京奈和道の無料区間を通って五条方面へ。 
 吉野川に沿って東に向かいR169から南下します。


ちょっとだけ速度超過で走っても高速中もケースは安定。(安心)
どんどん南下していくと迷いの標識がここは当初の目的通りR169へ。
0030.jpg


大台ケ原まで46Kmなんと快適なんでしょ。
きっと日頃の行いがいいからなんですヨ。(今年に限っては・・・。)
0040.jpg


なんとなくダムをバックにパチリ!
0051R.jpg


水が少なめのダムの橋の上からパチリ!
0060.jpg


そんなこんなでいよいよ大台ケ原方面へ。
道狭くタイトなコーナの始まり始まり~。
気になっていたケースとの接合部分、グラつきもせず安定してる感じ。
0076.jpg


屋久島に引けを取らない降雨地区ですが、ごらんのとおりいいお天気!!
過去最高は、8214mmも降ったそうです。
バイクの数は50台ほどでしたが、ハイキングの車で途中から片側通行でした。
山ガールさんや山シニアさん達も多くちょっと羨ましい。
0080.jpg


写真はやっぱここでしょ。
Vちゃんハイポーズ。
0090.jpg


大台ケ原山1695mだそうで、ここの駐車場は1580mだそうな。
それしてもいいお天気で山々も美しいですなぁー。
0100.jpg


このあたりは少しづつ紅葉も始まっている感じです。
0110.jpg
 今回はここまでです。 次回に続きますのでお頼みに。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

アルミボックだけで浮かれまくっている
おやじに「ポチット」お願いいたします。


にほんブログ村

にほんブログ村


 
別窓 | バイク | コメント:2
SWMOTECトップケース取付
2016-10-13 Thu 18:38
 今回は、不安の中無事届いたSWMOTEC TRAX ADVENTUREの
 トップケース取付編です。


まずはシートを外して、キャリアステーを外します。
2010.jpg


キャリアステーに"アリュラックを装着。
六角レンチと6角ボルトで固定します。
2020.jpg


TRAX専用のアダプター、メーカ毎にアダプターが販売されているので、
別途購入すれば他メーカのトップケースも装着可能。
2030.jpg


アダプターの4角に固定ステーを装着。
このステーがトップケースを固定します。
2040.jpg


あとは"アリュラック”に”アダプタ”を装着すればほぼ完成。
2050.jpg


本体の裏側。
4つのフックと固定バーで取り付けるようになってます。
2060.jpg


本体の裏側、先ほどのアダプターの4角の固定ステーがカチッと装着。
2070右


いよいよバイクに、”アリュラック”が着いたキャリアステーを取り付けます。
2080.jpg


見た目厳ついですが、このままでもキャリアとして使えそう。
2090.jpg


アダプターを装着、ここで若干問題発生。
アリュラックとアダプターは、三点式の簡単フックで取付・取り外しができるように
なっているのですが、いまいち不安。 結局結束バンドで簡易固定した。
2100.jpg


アダプターの後ろの金具は、4点フックを固定する金具です。
2110.jpg


そしてトップケースを装着。
いやーすんばらしい!!
これはもうADVENTUREそのものですやん。 おやじフル満足。
2120.jpg


大きいイメージしてましたが、大きすぎず小さすぎずいいバランスです。
2130.jpg


最後に本体にキーを装着。
鍵穴に差し込んで裏からピンで固定すれば完了。
(ちょっと安直ですが・・・。)
2140.jpg
不器用なおやじでも、2h足らずで装着完了。
今回苦労したのは、自前のレンチがボルトにあわず苦労したことと
留めボルト・ナットのサイズが微妙で異常に力が必要だったことですが、
完成して満足の一言。


 しかしトップケース装着するとバイクに跨ぐのが辛くサイドスタンドを
 立てて跨ぐしかないようである。(トホホ・・・)


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

あなたの「ポチット」でおやじは、狂喜乱舞!!
よろしく願います。


にほんブログ村

にほんブログ村


別窓 | バイク | コメント:2
待ちに待ったアイテム到着!!
2016-10-04 Tue 23:20
 9月13日にEuro Net Directでオーダしていた、
 SW MOTECのトップケースが無事、9月29日に到着。


ネットの個人輸入って初めてで、到着迄内心不安でいっぱいだった。
一カ月ぐらいかかると気長に待っていたが、奴は突然やってきた。


90Cm程の箱に詰まった奴が無事我が家へ。
1010.jpg


通関税等受取時に¥2,400を支払すませます。
1020.jpg


いよいよ開封!! 持ち運び用簡易バッグに包まれてます。
1030.jpg


子供のクリスマスプレゼントを開けるようにドキドキワクワク・・・。
カッケー!!  ADVENTUREやなぁー。
1040.jpg


ちょっと斜め上から。
1050.jpg


容量38Lなので、2泊ぐらいのツーでは十分なサイズ。 
1060.jpg


これがVストローム専用のキャリアベースとなる”アリュラック”
1070右


Vストロームのステーに取り付けた、”アリュラック”にメーカ毎に用意されている
ケース”アダプター”、アダプターを交換することで他のトップケースも装着可能。
1080左


キーは別売りなので、今後のサイドケース踏まえ6個入りを購入。
(同一キーにする為)
1090.jpg
今回はここまでで申し訳ないです。
次回は取付編こうご期待!!


 いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

テンションアゲアゲのおやじに「ポチット」頼んます。

にほんブログ村

にほんブログ村

別窓 | バイク | コメント:4
| Vストおやじのお気楽日記!! |

お知らせ

DS1100から Vストローム650ABS乗換えました。 ドラスタおやじのお気楽日記では、 大変お世話になりました。    Vストおやじのお気楽日記よろしくです。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QR