The link at the date of the calendar is an entry.
いよいよ道後温泉へ
2017-05-31 Wed 20:38
 さぬきうどんを食べ銭形砂絵を見学して、いよいよ道後温泉へ。


今回もも西日本に多くあるリーズナブルなホテル、
「湯快リゾート 道後彩朝楽」さんにお世話になります。
05132010.jpg


少しこじんまりとしたロビーですね。
(フロントにお客さんがたくさんいたのでこのあたりをパチリ。)
05132020.jpg


ナイスなお部屋です。
まくら投げをする年代でないので、お部屋はもっぱらベットが多いです。
05132030.jpg


2階のお部屋ですが、山の中腹にあるので景色もいいです。
05132041.jpg
 

 鳴門の渦潮見学の時間がカットされ夕食まで時間があり、ちょっと散歩に。

 
お宿からシャトルバスも出てるそうですが我々は徒歩で、
頂のお宿からここまで15分程掛かりました。
坊ちゃん電車の伊予鉄道「道後温泉駅」。
05132050.jpg


ホントの坊っちゃん列車は、観光用の蒸気機関車だそうで
走っている時間が折り合わなかったのでお目にかかれませんでした。
電車はいたって普通のローカル線でした。
05132060.jpg


これが有名なからくり時計。
05132070.jpg


昔ながらの温泉地のアーケード商店街。
05132080.jpg


時間になると四方からいろんなからくり人形が出てきます。
なんと上にも伸びてからくり人形が踊っています。
05132090.jpg


からくり時計のパフォーマンスも終わり、先ほどのアーケードを通って着いたのが、
最古の温泉施設「道後温泉本館」です。
この温泉は日本書紀にも載ってているそうですヨ。
国の重要文化財になっているにかかわらず、通常の温泉施設としても営業してます。
値段によって着替える場所と付帯設備(籠など)が違います。
ホント昔の共同浴場って感じです。
05132101.jpg


坊ちゃんの登場人物の前でハイポーズ!!
05139900.jpg


この通りはちょうど道後温泉本館の裏通りです。
JUNさんKOUとBA-BA。
05132121.jpg


最後に本館のショットをもう一枚。
05132130.jpg


お宿に帰りましょうかね。
まっぐ先の神社の高さまで登って行かなきゃいけません。
お宿はそこから400m程離れていて運動不足のおやじには
ちょっと辛い。
05132140.jpg
道後温泉編次回は温泉と夕食編です。
またのご訪問お待ちしておいります。


いつも最後までありがとうございます。


 ランキング参加中!!

元気モリモリのそこの貴方
おやじに元気の出る「ポチット」願います。


にほんブログ村

にほんブログ村




スポンサーサイト
別窓 | 旅行 | コメント:2
<<道後温泉 まったり温泉と夕食編 | Vストおやじのお気楽日記!! | デッカイ砂絵!!>>
この記事のコメント
温泉街とかの散歩は楽しいっすよね!
オレもそういう場所にいくと大概散歩します。
そして一人だとほぼ必ず迷いますww

からくり時計やアーケードの装飾がいいですねー
これだけでちょっとなんかのテーマパークっぽいっすわ。

この後の食事の記事に期待っす!
2017-05-31 Wed 19:35 | URL | 燃やし #- [内容変更]
燃やしさん
景気の問題なのかネットで自由にお土産購入できるからなのかわかりませんが、お土産を買う人も少なく買ってく感じです。 
おやじのように散歩って感じです。

 でも温泉街の商店街って散歩するだけでもワクワクしますよね。

方向音痴、おやじも大抵道に迷います。
当人が近道と思っても全く別の方向に行くことよくありますワ。

2017-06-01 Thu 08:41 | URL | Vストおやじ #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| Vストおやじのお気楽日記!! |

お知らせ

DS1100から Vストローム650ABS乗換えました。 ドラスタおやじのお気楽日記では、 大変お世話になりました。    Vストおやじのお気楽日記よろしくです。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QR