FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
昼食は徳島で海の幸!!
2017-06-12 Mon 18:48
 5月14日少し薄曇りの一日のスタートです。


いつも通り朝早く目が覚めたので、ちょっと気になった神社、
「伊佐爾波神社」(いさにわ)へ。
05140010.jpg


立派なお社です。
このあたりの総守護神だそうで由緒正しきお社だそうです。
05140020.jpg


りっぱ!!
05140030.jpg


本殿も立派です。
05140041.jpg


昨日下から写真撮った場面を今日は逆で上から街並みを・・・。
05140050.jpg


 宿に戻り朝食バイキングをいただき、8時80分お宿を出発。
 今回も1人諭吉さん1.1枚でリーズナブルでした。


帰りはおやじの我儘で徳島港から和歌山港へのフェリーで帰ることに。
ちょっと運転でお疲れです。
お宿を出て昼食場所に着いたのが11時30分。
ほとんど休憩もなく着いたものですから、朝食バイキングで
まだまだお腹満腹状態の中、徳島港近所のお店、「魚巌」さんへ。
05140060.jpg


店内いたるところにメニューが掲示されてます。
05140070.jpg


大人気3種の定食。
ビッビときたおやじは迷わず「親子うなぎ定食」をオーダ。
お腹いっぱいと違うんかい!!(一人つっこみ)
05140080.jpg


旨そうでしょう。
2段重のうなぎ丼にうまき・うざくがついて¥1280安い!!
これはKOUもオーダ。
05140090.jpg


BA-BAは、ミニ御膳。
お造り・天麩羅・あおさ汁・ミニグラタン・水ようかん
ミニ御膳もおいしそうです。 
結局BA-BAは、半分ぐらい残してKOUに残処理を願いました。
05140100R.jpg
JUNさんは単品で煮魚とお造り3種盛りと生ビール
お腹一杯でしょうが、この方もよく飲みますねぇー。

いつも最後までありがとうございます。
次回は最終編おやじ達フェリーへ。


 ランキング参加中!!

お腹いっぱいでも旨いものにめっぽう弱い
おやじに「ポチット」願います。


にほんブログ村

にほんブログ村


別窓 | 旅行 | コメント:2
道後温泉 まったり温泉と夕食編
2017-06-06 Tue 22:41
 家族での道後温泉、今回はお風呂と夕食編です。


散歩から戻り、まずはお風呂へ。
ラッキーなことに入浴者はこのタイミングでおやじのみ。
ここは先に写真を撮っちゃいましょう。


最近はこの効能表をよく撮ります。
05133010.jpg


脱衣場もいたって普通。
ホテルのキャパの問題と思いますが、若干小さめ。
05133020.jpg


脱衣場から一枚。
05133021.jpg


奥から一枚。
05133030.jpg


露天風呂は岩風呂でなくて外にお風呂を作った感じです。
05133040.jpg


珍しいのは露天風呂の隣にサウナがありました。
お風呂自体が狭いので、やむなく後付で露天にサウナを付けた感じ。
05133050.jpg


見晴らしはいいですよ!!
05133060.jpg
 

 女性陣を待っていよいよ夕食会場へ。


バイキングの入替2部制ですが、お風呂同様少な目でありがたい。
では好きな料理をいただきましょうかね。
05133100.jpg


当然おやじとJUNさんは90分のアルコール飲み放題をチョイス。
この手の夕食はいつもアルコールの肴を主体に頂きます。
05133110.jpg


2回目の調達でギブアップ。
この系列のホテルは1か月間おすすめ料理が決まっていて
今月はあわびの残酷焼きでした。 小ぶりでしたが美味でした。
しかしアルコールは時間限度までいただき満足おやじ。
05133120.jpg
夕食の後酔っぱらいおやじとJUNさんは久々のカラオケでも
盛り上がり楽しい1日が終わりました。


いつも最後までありがとうございます。


 ランキング参加中!!

デザートは別腹ならぬアルコールは別腹おやじに
貴方様の「ポチット」お待ちしております。


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | 旅行 | コメント:2
いよいよ道後温泉へ
2017-05-31 Wed 20:38
 さぬきうどんを食べ銭形砂絵を見学して、いよいよ道後温泉へ。


今回もも西日本に多くあるリーズナブルなホテル、
「湯快リゾート 道後彩朝楽」さんにお世話になります。
05132010.jpg


少しこじんまりとしたロビーですね。
(フロントにお客さんがたくさんいたのでこのあたりをパチリ。)
05132020.jpg


ナイスなお部屋です。
まくら投げをする年代でないので、お部屋はもっぱらベットが多いです。
05132030.jpg


2階のお部屋ですが、山の中腹にあるので景色もいいです。
05132041.jpg
 

 鳴門の渦潮見学の時間がカットされ夕食まで時間があり、ちょっと散歩に。

 
お宿からシャトルバスも出てるそうですが我々は徒歩で、
頂のお宿からここまで15分程掛かりました。
坊ちゃん電車の伊予鉄道「道後温泉駅」。
05132050.jpg


ホントの坊っちゃん列車は、観光用の蒸気機関車だそうで
走っている時間が折り合わなかったのでお目にかかれませんでした。
電車はいたって普通のローカル線でした。
05132060.jpg


これが有名なからくり時計。
05132070.jpg


昔ながらの温泉地のアーケード商店街。
05132080.jpg


時間になると四方からいろんなからくり人形が出てきます。
なんと上にも伸びてからくり人形が踊っています。
05132090.jpg


からくり時計のパフォーマンスも終わり、先ほどのアーケードを通って着いたのが、
最古の温泉施設「道後温泉本館」です。
この温泉は日本書紀にも載ってているそうですヨ。
国の重要文化財になっているにかかわらず、通常の温泉施設としても営業してます。
値段によって着替える場所と付帯設備(籠など)が違います。
ホント昔の共同浴場って感じです。
05132101.jpg


坊ちゃんの登場人物の前でハイポーズ!!
05139900.jpg


この通りはちょうど道後温泉本館の裏通りです。
JUNさんKOUとBA-BA。
05132121.jpg


最後に本館のショットをもう一枚。
05132130.jpg


お宿に帰りましょうかね。
まっぐ先の神社の高さまで登って行かなきゃいけません。
お宿はそこから400m程離れていて運動不足のおやじには
ちょっと辛い。
05132140.jpg
道後温泉編次回は温泉と夕食編です。
またのご訪問お待ちしておいります。


いつも最後までありがとうございます。


 ランキング参加中!!

元気モリモリのそこの貴方
おやじに元気の出る「ポチット」願います。


にほんブログ村

にほんブログ村




別窓 | 旅行 | コメント:2
デッカイ砂絵!!
2017-05-25 Thu 22:56
 四国道後温泉への旅。 第二弾!! 
 今回は銭形砂絵(香川県琴弾公園)を見学。


あの銭形の平次さんのドラマのプロローグでもあった。
寛永通宝の砂絵を見学します。
05131001.jpg


銭形砂絵はここ琴弾公園の中にあります。
周囲345mの巨大な砂絵です。
05131003.jpg


この砂絵の歴史が長くあの徳川家光の時代からだそうです。
今年で384年とはすごいものですね。
長生きできてお金に不自由しないそうです。
おやじの老後もこれで安心!!
05131005.jpg


雨も止んでいましたが、一般の観光客も少なく
大きな公園もちょっと寂しい感じです。
05131010.jpg


そしてこれが寛永通宝の砂絵です。
看板ははっきり写ってますが・・・。 
05131016.jpg


現実は天候のせいか、スマホが悪いのかちょっとイメージが違います。
05131020.jpg


まだこちらの方がそれとなくわかるような。
05131031.jpg


公園の山の頂から見学しましたが、近くで見てみることに。
近すぎて何かわかりません??
それにしても午前中まとまった雨が降ったと思いますが、崩れないものですね。
05131040.jpg


ちょっとこのアングルなら何かの模様には見えるかな。
05131050.jpg
 いよいよ次回はあのぼっちゃんで有名な道後温泉編です。

いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中!!

金運満載の貴方様の「ポチット」お待ちしております。

にほんブログ村

にほんブログ村


 

別窓 | 旅行 | コメント:2
家族旅行 道後温泉へ
2017-05-20 Sat 16:57
 父の一周忌も終えたので、母含めて家族で5月13日・14日と
 道後温泉へ旅行に行ってまいりました。
 出発の週初めの予想では、いいお天気の予報だったのですが
 当日はあいにくの雨。 残念!!


朝7時30分自宅を出発して、明石海峡大橋を通り休憩場所の
淡路ハイウェイオアシスでしばしのコーヒータイム。
出発の大雨よりか若干小ぶり状態に。
向こうに見えるのが明石から渡ってきた橋です。
05130010.jpg


観覧車も開店休業状態。
05130020.jpg


今日メンバーはおやじ・JUNさん・KOUとかすかに写っている母の4名です。
05130030.jpg


淡路島の北から縦断して四国との連絡橋が大鳴門橋です。
橋を渡ればすぐにある渦の道で鳴門の渦潮見学です。
05130035.jpg


ここが併設されている記念館。
05130040.jpg


なんとなく雨もあがり記念館から大鳴門橋の自動車道路の下を通り真上から
渦潮を見学できるはずだった・・・・。
なんと潮の満ち引きで渦が発生するので、1時間20分後とのこと。
あまりにも勉強不足でした。 
何回か観光で来ているのでいつも見られると思ってました。
05130050.jpg


時間的なことからあきらめて、この道の先四国へ上陸しましょう。
05130060.jpg


途中トイレ休憩するときはすっかり雨もあがっていました。
05130070.jpg


徳島県から香川県に入り讃岐うどんをいただきましょう。
有名な坂出にある日之出製麺所に11時15分に到着。
渦潮観光が無かったので少し早く到着。 
05130080.jpg


結果5分程の待ち時間で店内へ。
05130090.jpg


有名な地元出身の俳優さんが観光大使になっています。
ここ香川県は今でもうどん県に変更する運動があるそうです。
05130100.jpg


店員さんに口頭でオーダ。
おやじはあつあつの2玉(うどんが熱く・お出汁も熱い)をオーダ。
薬味はテーブルにあるものセルフでいただきます。
お出汁は魔法瓶から注ぎます。
トッピングはお揚げさんげそ天・ちくわ天があります。
05130110.jpg


薬味の葱は束のまま置いてありはさみで必要な分だけうどんに入れます。
ダイナミックですね。
05130120.jpg


シンプルなうどんを頂きました。
うどん2玉=¥200 お揚げさん=¥60
追加うどん1玉=¥100
 なんでも安いです。 本日のお会計4名で¥1,100也
05130130.jpg
 暫く家族旅行道後温泉編続きます。
 次回は時代劇ドラマのプロローグでも使われた場所へ。


いつも最後までありがとうございます。


ランキング参加中。

貴方の「ポチット」がおやじの明日への活力剤!!

にほんブログ村

にほんブログ村




別窓 | 旅行 | コメント:2
BACK | Vストおやじのお気楽日記!! | NEXT

お知らせ

DS1100から Vストローム650ABS乗換えました。 ドラスタおやじのお気楽日記では、 大変お世話になりました。    Vストおやじのお気楽日記よろしくです。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QR